髪の毛が細い・太い 髪質の違い

髪質の違い

細い髪、太い髪、くせ毛、直毛…人によって髪質は十人十色ですが、その違いを 理解するには、髪の毛の構造を知ることが一番の近道だと思うので最初に説明しますね。

シャンプーとかヘアケアにこだわってる人でも、意外と知らない人多いんじゃないかなぁ?

髪の毛の構造

下手なイラストで恐縮ですが、髪の構造は上の図のように3層になっています。

メデュラという芯が真ん中に通ってて、その周りをコルテックスが埋め尽くしていて、一番外側にある キューティクルという皮がぐるっと包み込んでいる。

髪の毛の太さは、このうちのコルテックスの部分に大きく左右されます。

なぜなら、髪の毛を構成している組織の90%はコルテックスが占めているからです。
よくシャンプーやリンスの CMで「キューティクルを補修」だの「キューティクルを保護」だの耳にしますが、実は髪の大部分がコルテックスという 知名度超低い物質でできている驚きの事実。

髪の毛の構造

こちらは髪の毛を真横に切ったときの断面図(のつもり)です。

メデュラ(髪の毛の芯)が同じ太さでも、コルテックスの量が少ないと、ご覧の通り髪の毛は細くなります。 産毛などの特に細い毛になると、メデュラがない場合もあります。

このコルテックス、もともとの量は生まれつき個人差があります。なので、生まれつき髪が細い人の 髪を太くすることはハッキリ言って無理です。

だけど私たち日本人の髪は、欧米の色素が薄い人種の人たちと比べたら コルテックスが多い方なんです。つまり、本来は髪が細いと悩むような民族じゃない ハズ。

それなのに、髪の毛が細いことで悩んでいる人って少なくないんですよね。

そこで髪が細いと悩んでいる人の話をよくよく聞くと、ある共通点が見つかります。 「昔はむしろ太めの髪だった。あるときから髪の細さが気になるようになった」 というのです。何を隠そう、私、とむちゃんも完全にそのパターン。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

次のページへ
>>太かった髪が細くなった??髪質変化の原因

必ず読んで欲しい重要ページ

1.髪の毛が細い・太い 髪質の違い

2.太かった髪が細くなった??髪質変化の原因

3.気づかないうちにやっている!?髪の毛を細くする12のNG習慣

4.髪の毛が細いと悩んでいる人におすすめのシャンプー

5.余力があれば実践して欲しい頭皮マッサージのやり方

サブコンテンツ

このページの先頭へ